<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
教室の生徒たちとプリクラを撮りました。
半年に一回くらいの割で、ファットフォト主催の写真教室に顔を出す。
みんなびっくりするくらい上達していて、その作品を見ることが僕にはとても楽しい。
半年に1回でも教室数が増えているからスケジュール調整が大変なのだが(大変なのは調整してくれる人なんだけど)行くと感動するので出来るだけ行くようにしている。

この9月は、4月から始まったビギナークラス3組の最終教室に顔を出した。
3つのクラスはそれぞれ特徴があって、どのクラスに入るかはまったく偶然性が影響するのに
その結果、クラスの特徴が現れていくのは不思議かつ面白いことだ。

個性とは、自分の奥底にあるものだ、と思われてきたが、今の時代、個性とはお互いの間に表れるものだというのが世界の考え方の主流らしい。つまり個性とは関数。多様性ある人たちが多ければ多いほど、そこに生まれる個性も豊かになってくる。だからある程度の人数がいたほうが、多様な個性が表れてきて、教室内は楽しくなってくる。そんな風にも思う。

代官山のクラスでは、終わったあとにプリクラを撮った。
その模様がこれ(笑)。
ここまででかくして見ると相当に恥ずかしいけど、いいか、撮っちゃったのだから。
こんな感じの生徒たちが受けているんだって分かれば、受講を迷っている人の参考になるかもだから。どのクラスもとても楽しく学びながら腕を上げてた。
やるなぁ!

d0037252_322316.jpg


皆さんには了解を取っての掲載だけど、プリクラは小さく見るほうがいいね!
28からアメリカに行ってきます。
[PR]
by masatoterauchi | 2005-09-28 03:14
望むものを引き寄せる法則
d0037252_2431714.jpg

この写真は、僕がNYに行く前日のある写真教室でのシーン。
彼らが行っているというグループ展の写真会場にお祝いに出かけた。なのに、出展メンバーが誰一人も居なくて「いったいどうなってるの?」と首を傾げたら、奥の教室で授業中とのこと。
それで、教室をそっと覗いたら上の写真のような風情だった。
正確に言えば、僕が覗いたときは下の写真のような感じ。
d0037252_2451940.jpg

真っ暗の中でスライド好評が行われていた。
(だから、そっと覗いたといったけれど扉を開けたとたん光が差し込みたちまち知られちゃったけど)浴衣姿で学ぶ生徒たちのシルエットがすてきだった。ちょっと感動もした。
感動の理由は、浴衣姿の他にも、夏真っ盛りの土曜日の午後に、写真の勉強をまじめに取り組んでいるその姿にあった。みんな作品を持ち寄りK先生の講義をしっかり聞いていた。
その姿に「やるな!」っていう感動。

良く話される「ウサギと亀」の逸話。これは寝すぎたうさぎの油断を戒める話のように思えるが、僕にすればこの話、みんなが寝ているときでもがんばっている亀のすごさを伝える話に思う。
あの話は競走中という短期間の話だから、なんて馬鹿なウサギと思っちゃうけど、実は人生にも良く似たことはたくさんある。そしてそのたいていの場合、誰かが寝ているときは大概の人は同じように寝ているものだ。他人と同じようにしてしまうのが人間。人が遊んでいるときは同じように遊びたくなるのが常。

この教室で、浴衣を着ながらがんばっている生徒たちを見たとき、ウサギの眠っている間に、一人ゴールを目指した亀を感じて、感動したというわけ。
しかも、ちゃーんと浴衣を着たりして、夏の風情も楽しんでいる。
望むものを引き寄せる法則、があるとしたらこんなことかなと感じた次第。
夏を楽しみながら、普通にやってる姿がいい。
僕はこういう姿にメチャメチャ応援したくなる。
[PR]
by masatoterauchi | 2005-09-09 03:11



写真家テラウチマサトの写真家日記です。不定期ですが週に1回ペースで写真と一緒に更新していきます。
by masatoterauchi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30