<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
「さすがだなー!」と思った。
6月27日、埼玉県の高校写真部が全員集まる催しがあり、講演をしてきた。
寡黙だけれど、写真の話や講評を目を見開いて聞く高校生を見てさすがだと思った。あんな目をしていただろうか、我が高校時代!
今日の午前中、「PHaTPHOTO'S」に選ばれた11名のうち、海外に出張中の2名を除いた9名の説明会に顔を出す。なんだかみんな自信にあふれた顔つき。みんなスゴイなー。
数日前、我が尊敬をする先生から書物をいただいた。
そこには、「人間の能力にはほとんど差が無い、性格で差がつく」と書いてあった。僕流に訳せば、「成功は、能力ではなく性格」。
さらにその本には「大事なことは成功する癖を身につけること」と書いてあり、最初に身につける癖は「メモを取る、必ず見送る、手紙を書く」と書いてあった。
確かに身近にいる出来る人は、こういうことを普通にやっている。さすがだ!
その夜、久しぶりに元写真教室の知己にあった。とても優秀なビジネスマン。
軽く食事しながらいろいろ話した。その人もしっかりメモを取っている。
感心した僕は、「実は、成功する癖というのが3つあって、その中のひとつ、メモを撮る、というのが僕は苦手なんです。でも君はスゴイね!」と話したら、彼は「僕はまだ指示を受ける立場だからですよ!」と答えた。その答え方にシビレタ!昨夜、彼にお願いした3つのことのうち、既に一つが今朝の時点でなされていた。これにもシビレタ!さすがだ!
出来る人は、能力ではなく成功する性格。見習いたい!行動を移せるようにする性格作りが大切と心に刻む。
6月30日は、いよいよPHOTO ISの記念イベント。19時から恵比寿ガーデンプレイス内ガーデンホールにての講演。いろいろ新しい試みをする。その一つが、バラにPHOTO IS の言葉をプリントした。結婚式や祝典などで今人気のバラへの印刷技術。時間前に届くことになっている。見るとびっくりするだろう!イメージ沸かない人は実際のそのバラを見に来て欲しい。
1歳から90歳までの作品、10064点が並ぶ。見ごたえあるだろうね。僕の作品もどこかに並んでいるはず。新しい1分30秒の映像も作った。ちょっとジーンとくるかもの作品。楽しみだなー、明日が、というか今日の夜が待ち遠しい。
[PR]
by masatoterauchi | 2006-06-30 01:28
アンリ・シャルパンティエ。
昨日は、終日銀座にいた。
これから8月にかけてのとても大切な仕事のため。
昼、超久しぶりに、キッチンヤマモト(僕が学生だった頃から通ったお店)のベトナム麺を食べた後、お茶にアンリ・シャルパンティエに行った。ここは、田所さんのピンホール作品を店の展示に上手に活かしていたところ。(残念ながら銀座店では見つけられなかった。)お菓子のメニューに、銀座で取れた蜂蜜とヨーグルトとマドレーヌというのがあった。銀座で取れた蜂蜜?という感じでオーダーしたのだが、透明感あふれる暖めた蜂蜜が出てきて、冷たいヨーグルトにマッチし美味だった。でも、銀座で取れた蜂蜜って、やっぱり不思議。花なんて咲いているのだろうか?
いま、銀座4丁目の三愛ビルには、テラウチ作品によるひまわりの写真が大きく展示されていて(青空に黄色でかなり目立つ!行かれる方は是非ご覧ください)、花といえばそんなことしか思い出さない。それに、銀座に蝶がいるのは知っていたけど(=夜の蝶)、ミツバチがいるなんて?ホント不思議なことだ。世の中には、いろいろ秘密がいっぱい。
そしていよいよ中国撮影ツアーに今朝から旅立つ。こちらの国も不思議いっぱいの国。
楽しみなことだ!20日に戻ってきます。よろしくでございます。
[PR]
by masatoterauchi | 2006-06-16 02:38
風の谷から。
今日は、中学生と高校生に向けて、写真の素晴らしさを伝える講演をしてきた。今月は3本の講演が入っているけれど、もう一つも高校生。そして残りの一つは、松下政経塾。そういえば、6月30日の恵比寿ガーデンプレイスのPHOTO ISも講演だったね。ということは4本あるんだ!6月30日の講演に向けては、いまPHOTO IS A WINGというイメージ映像を作っているところ。力入れてるから楽しみにしててね。ホロットするものにしたいと頑張っている。生きていることっていいね!って思える映像に挑戦中だ。6月30日、19時の当日をお楽しみに!
ところで、今日の講演は、70名以上の中学生、高校生。主体は中学生だったけれど、これがメチャメチャ楽しかったのだ。想像以上に疲れもしたけれど。講演は、最初から寝ている学生がいるところからのスタート。どうしたらあの子達が目を覚まし、本気になって聞いてくれるのか、そんなところが僕の講演しながらの挑戦。この話はどうだ。この話なら目が覚めるか、では、これは?もう話しながらそんな葛藤でいっぱい。途中から、もう聞かなくてもいいよ、なんて思い始める自分。だって、お前らだけだ、寝ているのは。あの子なんて目をキラキラ乗り出して聞いているぞ。そんな心模様の中で講演は進む。およそ中学生に受けるだろう全ての話と、時に、今日話すべき話しをしよう!という思いと、そういう心の変化が僕にはとても楽しく、そして勉強になった。最終的には、質問もいっぱい出たし(もうこれで終わり、といってからも質問は続いた)。そして、最後は全員しっかりと聞いてくれていることに気づき、自分自身が、中学生や高校生が寝ていることを気にしなくなったときに、初めて目を覚ませる講演になったのかもしれないと感じた。その後、僕が教えている唯一の写真教室クラスのプレミアムクラスにて講義。やっぱり、最初から聞きに来てくれている生徒ってメチャ嬉しいね。最終の講義だったけれど、全員ホントにうまくなった。テーマやコンセプトを中心に行った6ヶ月の授業。最後は、作品提出者全員にプレゼンもしてもらったのだけれど、キヤノン新世紀も真っ青なくらいのプレゼンでした。もしかしたら、もう君たちに教えることなんてないかも、そう思える最終講義。みんなほんとうに成長したなーと感慨。
d0037252_1192172.jpg

この写真は、先月のワシントン州、インディアン居住区で過ごしたときの、僕の足になった馬。
他の人たちの馬が、サラブレットだったのに、僕にあてがわれた馬は、アラブの巨大馬だった。
d0037252_1223061.jpg

この写真は、仲良くなった犬を連れての散歩。
アメリカの犬とも心通わせられるって知りました。
[PR]
by masatoterauchi | 2006-06-14 01:27
世界はそれを愛と呼ぶんだぜ。
富士フイルムが、グループ全体で行う写真コンテストの審査を行った。
今年も既に数多い写真審査を行ってきたけれど企業内で行う写真展の数としてはトップ級の応募数だった。今月中旬には、表彰式があり、僕も選者として参加することになっている。
一人での審査だから、慎重に、そしていろいろと気も使った。結果、いい写真を選べたと思う。
この写真コンテスト、表彰式後は各企業にそれぞれ返却されて、会社によっては、その写真を会社の入り口などに張り出して、応募作品の写真展を行うという。
その企業を訪れたお客様が、そこに張り出された写真を見て「写真っていいなー!」と感じる、そんなシーンを生み出していると聞いた。いい話だなーと思う。
考えれば写真って不思議なものだ。過去の出来事が永遠に画像となって残されていく。他人の写真を見ながら、僕もこういう時代があったなーとか、こういう大人になれたらいいなーとか、まるで羽の生えた気分で、思いは過去にも未来にも飛んでいくことが出来る。
これも富士フイルムが主催する「PHOTO IS 10000人の写真展」東京会場のオープニングイベントで(6月30日、19:00から20:00、恵比寿ガーデンプレイス、入場無料)、テラウチマサトの講演を行うことも決まったが、僕のPHOTO IS は、
「PHOTO IS A WING」とした。「写真は翼だ!」。
過去にも未来にも、遥か異国にも飛んでいける翼。そして、夢さえも叶うかもしれない翼。
写真をやっていてやっぱり良かった!と感じる。
d0037252_2210939.jpg

写真は、先月の出張マンスリーの際に撮った、菊池渓谷。
ミニ屋久島、OR 楽に行ける屋久島、という感じですごく良かった。
宮崎PPFのH君、長靴貸してくれてサンキューでした。
[PR]
by masatoterauchi | 2006-06-09 21:59
6月!
今日から6月。
久しぶりの東京を満喫している。
地方や異国の地で出会う人や出来事や景観にも憧れるけど、
ホームグランドってやっぱり落ち着くね。
生まれは富山だけど、仕事のHGは東京なんだと感じる。

最近、日本酒がやたらに美味く感じられ、冷で飲む日本酒党になっている。
たまにしか飲まないが、飲むなら日本酒だ。
なんてったって、今度の原宿クエストホールでの写真展(8月2日から7日)、写真展なのに日本酒出しちゃおうと考えている。鏡開きもやるし!

でも一時期、ワインが大好きだった。
というわけで、面白い写真をお見せする。
d0037252_102758.jpg

どうですか、これ!
出荷を待つ、CMSワインたち。
「おー、こんなことも始めていたのか!」と思われた方、それは間違い。

先月、訪れたワシントン州で、偶然出会ったワイナリーでの写真だ。
すかさず、このワイナリーの責任者に自分の会社名がCMSであることを伝え、
この中央にあるポスターを、思いがけずもいただいてきたのだが。

最近は、日本酒党だけれど、
こういうワインを見つけるとやっぱり飲まないわけにはいかないなー、ワインも。
日本では、三國さんが扱っているということだから、お取り寄せしてみよう!
長期の出張から帰り、久しぶりの東京に、少し気分も高揚している。
[PR]
by masatoterauchi | 2006-06-02 00:02



写真家テラウチマサトの写真家日記です。不定期ですが週に1回ペースで写真と一緒に更新していきます。
by masatoterauchi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30