<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
祝、春節!
17,18日は横浜中華街で過ごしました。
あいにくの雨の中、旧暦の新年(2月18日)を迎える中華街の、暮れから新年にかけて撮影をしていました。この様子はいずれ、写真展という形でお見せします。
それにしても1年に2回新年を迎えられるなんて、いい国だと思ったのでした。
横浜は楽しいです!
そして、中華街は、単に美味しい中華を食べに行くだけの街ではありません。
色々回って撮影をしていると、中華街の面白さが見えてきます。
この当たりが写真を撮っている楽しさでもあると思います。
d0037252_21201912.jpg

カウントダウンしているときの横浜媽祖廟でのシーン。
ここは「天上の聖母」といわれる「媽祖」を祀るお寺。すっごく綺麗なお顔をしていた。
[PR]
by masatoterauchi | 2007-02-20 21:32
南極大陸と鰯
d0037252_23102122.jpg

「南極大陸が見える!」と大声ではしゃぐ声。朝、目覚めたら大変なことになっている!
「綺麗だねー」と感嘆の声があちらこちらで起こる!
気のせいか猫の鳴き声が聞こえる?
タミフルを飲みすぎたせい?ここはどこだ?
遠くから鰯が焼ける臭いも漂う!
もう一度、ここはどこだ?と枕もとの時計を探す。携帯が手にあたる。
圏外、ではなく、バリ3本立っている。
「ン?」
ここはどこだ?
d0037252_23143634.jpg

ご飯が炊き上がる特有の匂いもしている。
先週の出来事。

先週は、初雪の降った能登を、最近お気に入りのカメラ2台持って旅をしてきました。
そのカメラは、ぼくが編集長をやってる『PHaT PHOTO』のコラム「泣かせるぜ!」でも書いた情緒的なカメラのクラシックだけど一番新しい銀塩カメラKlasse Wと入手が難しかった人気コンパクトデジタルG7!小さいけれど頼もしい2台。
南極大陸と勘違い(?)した景色は、氷見(富山県)から見た日本海越しの立山連峰。幼きころ、こんな景色をニュースや新聞の記事で目にしていたけど、実際見たのは初めての経験。
先日見た映画「不都合な真実」のシーンでこんな南極大陸の氷が崩れていってた。
全国的な暖冬だとか、アル・ゴア氏の主張が心に響いてくる2月の始まり。

出だしの文章は、冗談。シャレです。お許しを!
[PR]
by masatoterauchi | 2007-02-09 23:44



写真家テラウチマサトの写真家日記です。不定期ですが週に1回ペースで写真と一緒に更新していきます。
by masatoterauchi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28