いろんなことが頭を駆け巡る!
あるカメラのカタログ撮影のために、沖縄に行ってきた。
きれいにシャツのあとを残して焼けている!
1996年、『癒しの島々』という写真集を出した後、僕の沖縄ブームがやってきて、それから毎年数回の沖縄通いをした数年があった。
宮古島に行けば、宮古新報の新聞や宮古TV、琉球放送のサテライトスタジオに出演したり、
平良市長と面談を持ったりしたあの頃。それが思えば、6年ぶりの沖縄滞在だった。
石垣、宮古、伊良部、下地、那覇と回る旅。
ちょうど満月ということもあり、ホントにいい写真が撮れた。
スポンサーに喜んでもらえそう!
その後、1泊2日で、北海道にも行ってきた。長袖を用意して正解!
10月に夕張で行うフォトフェスタのための撮影&下見。
今日はこれから「PHOTO IS」のトークショー。
明日は、NHK「アートの力」の最終収録。
あのチャーミングでコナレタ小学女子とも、これで最後かと思うとちょっとさびしい。
(って言うのは嘘で)早く終わってしまいたい(笑)。
頭の中にいろんな映像が飛び交う。
[PR]
# by masatoterauchi | 2007-07-07 13:59
ロケ中!
BILLY’S BOOT CAMPがブームのようだけれど、今週はTVのロケで小学生たちとまるでキャンプ生活のような日々を送っている。NHKの教育番組「アートの力」という番組。
まだ、この先もロケは続くから最終的にどんな仕上がりになるのかは想像もつかないが、正直言えばあんまり見て欲しくない気持ちがしている。TVというのは、どこか言わされているとかやらされているという主体性のなさを感じる。それにしても最近の小学女子は、馴れ馴れしい。おそるべしだ!一緒にいると、不慣れなせいか、すぐに睡魔が襲ってきて、こういう現場は苦手だなーと思う。
[PR]
# by masatoterauchi | 2007-06-28 03:32
写真家としての活動報告
22日から富士の本社で写真展やっています!
場所は、FUJIFILM SQUARE(東京ミッドタウン)富士フイルムフォトサロン/スペース1・2》にて。フィルムカメラでポートレイトの作品5枚モノクロで見せています。

富士のHPには、下記のような紹介がしてありました。

「ベルビア」の使い手、竹内敏信氏、丹地敏明氏など風景写真の第一人者を中心とした「ベルビア50」の撮りおろし作品を展示。又、撮影の楽しさ、味わい深い写真を手軽に楽しむ35mmフィルムカメラ「クラッセW・S」のテラウチ・マサト氏、平間至氏などの作品を併せて展示いたします。

よければいらしてください。
それから、「PHOTO IS」のゲストでもトークショーに出演します。
僕は、7月7日の東京会場と8月5日の広島会場。
詳細は下記URL
http://photo-is.jp/about/index.html

現在、TVの番組も収録中です。
下記は先週撮影に行った九十九里の写真。
d0037252_23542399.jpg
d0037252_23543565.jpg

[PR]
# by masatoterauchi | 2007-06-23 23:55
「横浜写真アパートメント」が残したもの。
なんて、ちょっとかっこつけてタイトル書いてみました。
ご来場いただいた方々、来てくれてホントありがとう!
楽しんでいただけましたか?
大勢の来場には、マジ感謝です!

写真の楽しさが伝わる、ライブ感ある写真展だったと主催者本人は思ってます。
古い北仲ホワイトのビルが生きた空間になっていて、
5日間はビル自体が、空気が、いきいきとしていました。

ああいう写真展、これからもやっていきたい!
横浜の町はほんとに楽しいし、東京を撮ることとまた違う面白さがありました。
呼びかけて、同じ被写体を大勢で撮ることも楽しかったし。

今回気づいたことのひとつ。
横浜が好きという人の多かったこと。
これは中田宏市長に伝えておかねば。

d0037252_218638.jpg

その、中田宏市長も公務の忙しい合間を縫って見に来てくれました。

d0037252_219488.jpg

横浜生まれ、横浜在住のワタミ社長、渡邉美樹さんも講演の合間に来てくれた!
横浜を愛し、世界を愛している人です。

d0037252_21103384.jpg

ゆずの北川君は、「愛する横浜のためなら」ということで、かけつけてくれ、たっぷり時間をかけて見学。アンケートにまでしっかり応えていただきました」、です。感謝!

参加してくれた写真家、アーティスト、スタッフにも感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]
# by masatoterauchi | 2007-05-02 21:19
「横浜写真アパートメント」が始まった!
昨夜は「横浜写真アパートメント」のスタートレセプション。
すっごくスマートなレセプションでとっても良かった!!!
(関係者の皆様、ありがとう。ご苦労様!)
写真展も実に楽しくいい感じ!
展示会場として北仲ホワイトを選んで大正解だった!

「横浜写真アパートメント」に関するこんなブログを見つけたのでその中からちょっと紹介!



「1+14 横浜写真アパートメント」に行ってきました。
 見応えあり過ぎ!
 朝10時半に着いて、外に出たら2時半でした。
 テラウチマサトさんの3パターンに及ぶ横浜の風景は、まるで、自分がその中に立たずみ、歩いているような錯覚に陥る空間構成。わたし、すっかりハマってしまいました。

桜の公園を背に、動物園に立ち寄って、面白い看板のあるお家を横目に、ふと前を見ると、お気に入りのアジアン雑貨店の店先に、ずうっと前にインドに行き、その後連絡がとれなくなっていた、昔懐かしいアイツが店員をしていたさ。「あー、あー、あー!」ってお互いに指差しながら、もどかしい気持ちを抑えて近寄って、思いっきりハグをした。
 
みたいな・・・。そんな感覚になっちゃいました。

 参加フォトグラファーのそれぞれの作品も、アパートメントのひと部屋ごとに収まっていて、それぞれの世界観で構成されていました。

(かなり中略)

 30日までの開催です。仕事や遊びやデートや諸々、予定変更してでも見に行ってほしい。そして、感じてほしい。味わってほしい。そんな写真展です。あなたも、ぜひ!

うれしいね、こういう感想!

とってもいい感じでレセプションは賑わい、進み、
途中、中田宏横浜市長も歓迎の挨拶をしてくれた。
昔からピンクがトレードマークのスマートな人だけど、
最近男っぽさが加わってかっこよかった!
市長と握手!なんだか、ここから新しいことが始まる予感!
d0037252_12421551.jpg



黒川芽以ちゃんも来てくれた。彼女の撮る写真もいいんだよ、マジで。
今度何か一緒のこと考えよう!
d0037252_12471218.jpg


こんなものを今回のスポンサーのエプソンさんが作ってくれた。
将来博物館が出来たらどこかに飾ろう(笑)
d0037252_124089.jpg


「横浜写真アパートメント」の展示の様子は編集長日記のブログで紹介します。
[PR]
# by masatoterauchi | 2007-04-27 12:59



写真家テラウチマサトの写真家日記です。不定期ですが週に1回ペースで写真と一緒に更新していきます。
by masatoterauchi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31