「さすがだなー!」と思った。
6月27日、埼玉県の高校写真部が全員集まる催しがあり、講演をしてきた。
寡黙だけれど、写真の話や講評を目を見開いて聞く高校生を見てさすがだと思った。あんな目をしていただろうか、我が高校時代!
今日の午前中、「PHaTPHOTO'S」に選ばれた11名のうち、海外に出張中の2名を除いた9名の説明会に顔を出す。なんだかみんな自信にあふれた顔つき。みんなスゴイなー。
数日前、我が尊敬をする先生から書物をいただいた。
そこには、「人間の能力にはほとんど差が無い、性格で差がつく」と書いてあった。僕流に訳せば、「成功は、能力ではなく性格」。
さらにその本には「大事なことは成功する癖を身につけること」と書いてあり、最初に身につける癖は「メモを取る、必ず見送る、手紙を書く」と書いてあった。
確かに身近にいる出来る人は、こういうことを普通にやっている。さすがだ!
その夜、久しぶりに元写真教室の知己にあった。とても優秀なビジネスマン。
軽く食事しながらいろいろ話した。その人もしっかりメモを取っている。
感心した僕は、「実は、成功する癖というのが3つあって、その中のひとつ、メモを撮る、というのが僕は苦手なんです。でも君はスゴイね!」と話したら、彼は「僕はまだ指示を受ける立場だからですよ!」と答えた。その答え方にシビレタ!昨夜、彼にお願いした3つのことのうち、既に一つが今朝の時点でなされていた。これにもシビレタ!さすがだ!
出来る人は、能力ではなく成功する性格。見習いたい!行動を移せるようにする性格作りが大切と心に刻む。
6月30日は、いよいよPHOTO ISの記念イベント。19時から恵比寿ガーデンプレイス内ガーデンホールにての講演。いろいろ新しい試みをする。その一つが、バラにPHOTO IS の言葉をプリントした。結婚式や祝典などで今人気のバラへの印刷技術。時間前に届くことになっている。見るとびっくりするだろう!イメージ沸かない人は実際のそのバラを見に来て欲しい。
1歳から90歳までの作品、10064点が並ぶ。見ごたえあるだろうね。僕の作品もどこかに並んでいるはず。新しい1分30秒の映像も作った。ちょっとジーンとくるかもの作品。楽しみだなー、明日が、というか今日の夜が待ち遠しい。
[PR]
by masatoterauchi | 2006-06-30 01:28
<< 笑顔を買った! アンリ・シャルパンティエ。 >>



写真家テラウチマサトの写真家日記です。不定期ですが週に1回ペースで写真と一緒に更新していきます。
by masatoterauchi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31